騎士は白馬に乗っているとは限らない 227

さあ、終りましたよ。






笑いすぎて体が痙攣を起こしているのだろう。ヒクヒクと手足が動いている。その様子をピロリロリーンとアーニャが動画に収めた。
「ナイトオブシックス。それはUPしてもOKよ」
わかったとアーニャは頷く。とはいってもこのテロ自体報道規制が掛けられておりいわゆる”秘密事項”になっているので公式HPにはUP出来ない。
アーニャの私設ブログの方へならOKである、ということだ。この辺りはアーニャも心得ているので間違いはない。

「ベアトリス、これは?」
こっちもUPしたいと出された画像には特務総監もダメだと言い放った。
「これはさすがにOKは出せないわ。あなたの個人のコレクションにして頂戴」
「あら!私、欲しいですわ!アーニャ、私の端末に送ってくださいません?」
ユフィの申し出にコクンと頷くアーニャ。
「アーニャ、私にも送ってくれ」
ノネットにも頼まれるその画像とは。

再生

ほほほほほほほほ、と笑いながらマシンガンをぶっ放すマリアンヌ皇妃。それはそれは楽しそうな笑顔。
「動いちゃダメよ、当たるから。ふふふふ」
一発として人には当てずに壁だけを狙いうちしているのはさすが。


「ユーフェミア殿下、ナイトオブナイン、門外不出でお願いします」
「勿論よ。わかっていますわ」
「ああ、大丈夫だ」
こんな画像が漏れたら、胃痛どころではすまない。



テロ(?)に巻き込まれ、脅され閉じこめられた子供達への心のケアが始まった。解放された喜びでその場はよくても、後日思い出して怖がる子供もいる。

だが。

「コルチェスター学院からの報告によりますと、全員の問診が終了した時点でのメンタルケア必要な園児は”ゼロ”だそうです」
「いないの?怖がっている子が?」
はい、と皇妃に言葉を返すのはナイトオブワン。
「興奮により安静を要とした子供が数名おりますが・・・」

その興奮とは、騎士達の活躍やKMFを目の前で見たという興奮。

テロリストに捕まったという知らせを受けた親達は皆どれほど心配しただろう。もちろん次々に入る情報に「大丈夫かも・・・」と全員が思ったとしても無事に我が子を抱きしめるまでは安心などできない。
そして、ようやく抱きしめた我が子達は皆が大興奮であった!
最初こそ怖くて泣いた子も大勢いたが、ルルが美術館の建物が対テロ対策仕様であることと、自分のバッジのGPS機能で場所が特定出来るときちんと説明の上で、「絶対に助けが来るから!」と宣言したことにより全員が泣き止み、心に余裕が出来たことによって皆は何一つ見落とすことなくKMF戦を堪能したのである。


「かあさま!かあさま!でんかのきしがドアをこうやってとばしたの!」
いつもなら大人しいウォルグが必死で母に説明する。
「ブリタニアぐんのひとたち、すごくかっこいいんだよ!ぼく、ケーキやさんやめてKMFのパイロットになる!」
隣で同じように夢中で説明しているのはアランだ。
「かあちゃん!ルルーシュのねーちゃんがかっこいいんだぜ!あーおれものりたい!!ナイトメアっ!!!」
当然タマキも大騒ぎ。


死傷者ゼロの戦いであったため、際どい戦いはなく園児達から見ればかっこいいKMF戦ということになった。おまけに何処かの騎士が自分のストレス発散も兼ねて、いちいち大仰なやり方を見せつけていたのだ。そりゃ見栄えは最高であろう。

そして、園児達が一番、やりたいのは。


「え?くるくるキックを教えろ?」

そうでしょうね。


-------------------------------------------------------------

60万打越えいたしました。有難うございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい