騎士は白馬に乗っているとは限らない 241

ついつい癖で(笑)








陽が傾きかける頃になると、風もずいぶんひんやりとしてくる。
「くしゅん!」
ナナリーが小さなくしゃみをしたのを合図に今度は遊び場は宮殿の中へと移る。とはいえ、さすがにここでは追いかけっこは出来ないだろうと園児達も思う。
廊下は広くてピカピカしているが並んでいる調度品が高価なものであることぐらい子供にも一目で分かるのだ。マリアンヌはあえてそういった物を片付けずにおいた。触られては困る、壊されては困る、では全部片づけてしまいましょうという考え方では駄目だ、と思っている。これは、大事なもの。だから触らない、と子供達自身が考えなくてはいけない、と考えているからだ。

あれもこれも全部大人がお膳立てしていては駄目。考えることすら奪い去り、横から口を挟んで子供の意思すら失くす貴族達の多いことと言ったらっ!

親の敷いたレールの上でしか進めない子になってしまうのを防がなくてはいけない。そうしないと少し前の・・・あの子供達の保護者のような大人になってしまう。

地盤は今のうちからしっかり固めておかなくては。あなた達がそのうちこの国を担うのですからね。


それに子供達も追いかけっこも鬼ごっこもかくれんぼもお庭で思いっきり遊んだ後だ。ここであえて走り回ることもない。
それよりも。

「たんけんしようっ!」


ルルやナナリーにしてみれば”自宅”であるのでさほど珍しいところではないが、子供達にしてみれば宮殿である。お城である。もうわくわく目はキラキラ。しかも散々遊んでこの雰囲気にもすっかり慣れてきている。全員物怖じせず楽しそうに歩き回る。
「いい?一つだけお約束して頂戴。ご挨拶だけはしっかりね!」
「「「「はーーーーい」」」」
マリアンヌ皇妃からの言いつけはこれだけ。
スザク達が付き添いで行くためこれ以上のお約束は要らないのだ。
立ち入り禁止の場所はやんわりと止めれば良いだけのことだし、子供達もさすがはいいとこの坊ちゃん、嬢ちゃん達だけのことはあってこういう時の振る舞い方はよく分かっている。

とことことことこ、とルルを先頭に歩いていく。石畳の回廊は両側に花が植えられておりとても綺麗だ。すれ違う貴族達には皆が声を揃えてご挨拶。小さな子供に文句を言える訳もなく皆笑顔ですれ違っていく。
いつもならルルやナナリーが謁見室に顔を出すことに対していい顔を見せない公爵が、子供達から明るく挨拶をされてあのいかつい顔を引き攣らせながらも笑顔にしたことでもその威力は知れよう。

「おいおい、見たかよ今の!全然似合わねえよなあ、あれ」
「ルキアーノは人の事言えないと思う」
「・・・アーニャ、お前ベアトリスに似てきたな・・・」
「あ、それ俺も思う・・・」
アーニャが、というよりもラウンズの女性陣が、である。ジノとルキアーノは最近負けっぱなし。まあTOPのビスマルクが皇妃の一人(誰とは言いませんが)に振り回されていることを考えれば頷ける話ではあるのだが。
「駄目だよ、ジノもルキアーノさんも。もうちょっと頑張らなきゃ」
「スザクっ!あんたは持ち場を離れない!」
「はーい」
カレンに叱られて、ごめんね、と元の位置に戻るスザクに対してナイトオブスリーとナイトオブテンは同時に呟いた。

お前もな。



ペンドラゴン皇宮はアリエス離宮よりも重厚な趣である。普段なら入れないような場所だけに全員がぽかんと口を開けて眺めている。扉もたくさん並んでいて、その一つ一つに秘密が隠れているようなそんな雰囲気がする。何かわくわくすることが隠れているような。
「すっげえ!」
「すごーい」
「うん、でんかのおうちすごいねえ」
騒ぐどころか圧倒されてキョロキョロしている子供達の様子は微笑ましい。

そしてそんな子供達の様子を影から見ている・・・皇帝陛下。とはいえ、そのでかい図体と髪の毛は隠せていません。
「陛下、何してるんですか?」
「く、枢木っ、ルルを見ているのではないかっ」
「・・・仕事は?」
「終らせたわ、馬鹿者っ!」
「じゃあ、堂々と出ていらしたらいいんじゃないですか?」

「・・・そうであった」

ついつい行動がこっそりになる皇帝陛下でありました。日頃が日頃ですので。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実際は離宮とペンドラゴン皇宮はかなーり離れていたようです。小説版でも「今からハイウェイ飛ばせば今日中に着くか?」というセリフもあるくらいなので相当離れていたのでしょう。まあ各離宮が近ければ皇妃同士ケンカにもなるでしょうし・・・。
しかし、パパがそんなに離れた所にルル達を住まわせる訳がありませんので、ここではすぐ歩いて行ける場所にアリエスはあります。まあ他の妃の面目もあるので一応離れに住んでるのさ、という感じで。それに何と言ってもパパとママはラブラブですから!離れっこないよね?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい