ずっと君をさがしてた 57.

仲良しさん。









スザクがシンデレラの王子様役だと聞いて、ナナリーはきゃあと笑顔になった。
「まあ、素敵です。私も観たい!」
「うん……いいんだけど」
スザクの返事にナナリーは不思議そうな顔をする。
「スザクさんが王子様なんですよね?」
「王子なんだけど……シンデレラが……」
「あら! お兄様じゃないんですか?」
「そうだよね? 先輩がシンデレラならいいよね!? 先輩、ジノと代わろうよぉ」
先輩が相手だったら張り切ってやるのに!とスザクはぶつぶつと繰り返し、ソファからキッチンに呼びかければルルーシュがおたまを持ったまま振り返る。
「馬鹿か。クラス発表なんだから仕方ないだろう」

今日はスザクがここに来ている。
ルルーシュの家までは学校から30分。電車にも乗るのでちょっとしたデート気分も味わえてしまう。それに、ここに来るといつでもあたたかく迎えてくれるのが嬉しかった。母は他界、父親も出張ばかりで一人きりの生活になれているスザクをいつでも歓迎してくれる。いつでもいらっしゃい、とそう言ってもらえるのはとても嬉しい。

「お兄様がシンデレラだったら綺麗でしょうね。舞踏会に現れたところで、すぐにさらってしまえば12時に帰ることもないですよ?」
そこでスザクはナナリーの手をがしっと握る。ああ、ここに一番の理解者がいるではないか!
「だよね! 本当だよ、もう即行でさらっちゃう。あの時さらっておけば良かったなんて……あと、……から……」

後から何度も後悔したくない───って。

「スザクさん?」
「あ……あれ?」
ナナリーの声で戻された。続いて、どうかしましたか?と聞かれたが、もやもやとしていた気持ちはもうどこにもない。
「……何か考えていたんだけど、忘れちゃった」
「でもきっとお兄様のことですよね?」
茶目っ気たっぷりにウインクしてみせたナナリーにスザクは笑って「きっとそう」と答える。そうして2人で笑った。仲良く笑いあっている2人に、ルルーシュが食事だと声を掛ける。用意されたテーブルにスザクとナナリーは揃って歓声を上げた。
「今日、おじさん達は?」
いただきまーす、と手を合わせるとスザクは味噌汁の椀を持ち上げた。一汁三菜どころではない献立が並んでいるのはいつもながら凄いなあと思う。
「ああ、あのバカップル夫婦は出張だ」
「今日はお父様のお仕事にお母様が付き添いです」
胡瓜の酢の物に箸を伸ばしかけたスザクは「ん?」と一旦その手を止めた。
「おじさんの出張にマリアンヌさんが付いていくの?」
母の出張に父がごねまくって付いていく、というのがここのパターンだと認識していたのだが。
スザクの質問にナナリーが声を上げて笑い、ルルーシュはため息をつく。
「だからオレがいつも言っているだろう? バカップルだと」
「お父様とお母様は仲良しさんですから」
ようするにだ、双方とも四六時中くっついていたい夫婦である、ということだ。
「仲良くていいよ。先輩、僕たちも見習おうね」
「お前、何を……」
えーーーっ!と叫ぶとスザクは至極残念である、とがっくり肩を落とす。
「……この前プロポーズしたのに」
そういえばそんな事を言っていたような気がするが、さらりと流せる話題でもない。ルルーシュが口を開く前にナナリーがまあ!と手を叩いた。
「私、お兄様が2人になるんですね! スザクさんならきっとお父様達も大賛成です。良かったですねお兄様」
「任せて、ナナリー。きっと僕が先輩を幸せにするからね!」
「はい! 宜しくお願いします」
「……お前達、ちょっと待て」


後片づけは自分がやる、と言って皿を洗っていたスザクがすべてを終えて手を拭きながらリビングに戻ってくると、ナナリーが紅茶を煎れていた。
「スザクさん、ご苦労様です」
「悪かったなスザク」
「ううん、これぐらい何でもないよ」
お茶菓子を手にルルーシュも入ってくる。差し出されたカップをスザクは受け取った。スザク専用にとシャルルが購入してくれたものだ。ぼってりとしているが、唇に寄せると見かけと違い優しく飲みやすい。
「いい香りだね」
お茶、と言えばペットボトルで買うものしか知らなかったスザクだが、お茶にも色んな種類があるのだとこの家で知った。例えば紅茶と一口にいってもまさかあれほどの種類があるなんて思いもしなかった。
「そういえば、先輩のクラスは学園祭何やるの? カレン先輩が来るな!ってまた騒いでた」
ルルーシュはくっくっくっと笑い出す。
「オレ達のクラスは執事喫茶だ。当然、カレンも執事になる」

オレにメイド服を着せようなんて計画、握りつぶさせてもらった!





********
本日の眼科検診にて、数値が以前に戻りました!
よしっ!と思った私に、センセがにんまり。

「油断禁物」

…………はい、すみません。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい