幸せな日常 (くるるぎクリニック番外編)

幸せな日常 (くるるぎクリニック番外編)










リリリリリリリリ、と鳴る目覚ましを止めるためだろう、細く白い腕が上掛けから伸ばされる。いつも同じ場所に置いてある時計をとらえた指先はカチッとスイッチを止めた。朝の空気の中で鳴り響いていたベルの音がそれによって止んだ。
そのままベッドから出ようとするルルーシュだったが、これまたいつものように自分の腰に回っている腕がそれを引き留める。
「……先生」
「ん……」
「先生、離してほしいんだけど」
「……もうちょっと」
再び自分を抱き込もうと腕が動く前にルルーシュは言い放つ。
「スザク! 離せ!」
「はい!」

ルルーシュ・ランペルージ。現在、くるるぎクリニックの常駐薬剤師だ。そして、院長枢木スザクの最愛の恋人でもある。

「全く、先生はいつも、いつも…………」
「だってルルーシュが誘うから」
「誘ってない!」
しばらくするとスザクも起きてくる。
今朝はベーコンエッグにしようと卵をフライパンに割り入れた。

スザク先生とルルーシュの年の差は21歳。最初の出会いの時スザクは29歳の青年医師であり、ルルーシュは僅か8歳の小学生だった。
あの時、差し出された大きな手は今でもルルーシュを守り抱きしめてくれる。といっても『抱きしめる』の意味が成長後は大きく変わってきているような気がしないでもない。保護者と保護される者であった関係が恋人同士になってからはルルーシュの部屋のベッドの使用頻度は極端に低くなり、反対に先生の部屋のベッドでルルーシュが朝を迎える日数は格段に増えた。特に妹のナナリーが3年前、留学の為に家を出ていってからはルルーシュの枕が部屋を移動したことはない。そして、今朝のように抱き込まれるのは毎朝の恒例行事である。
「君に関しては僕は全力だからね」
「オレだって負けてないから」
くすくすと笑いあってキス。それが深い口付けに変わる前に、さっと身を引くテクニックを覚えたルルーシュだ。つまらなそうなスザクの顔は見なかったことにして、ルルーシュはてきぱきと朝食を並べる。この後のことを考えると、朝の時間を少しでも有効に使わねばならない。

何せ、このくるるぎクリニック、診療時間の延長はほぼ毎日、待合室には患者が溢れかえるというのが日常だからだ。それは院長であるスザクが「患者一人一人に徹底した治療を」というスタンスを持っており、とにかく丁寧に親切に診療を行うからだ。
その上、商店街の皆のアイドル、ルルーシュがめでたく先生とくっつき、しかも薬剤師として仕事の上でも先生とカップル、ときたらおばちゃん達が食いつかない訳がない。『ルルーシュくんを応援する会』は未だ現在進行形でルルーシュの応援をし続けている。

朝、8時過ぎにクリニックの自動ドアを開くと外に置いてあるベンチではもう患者達がおしゃべりをしながら待っている。
「おはようございます」
「あらルルーシュくん、おはよう」
花壇に水を撒き、外回りを掃除して患者達とおしゃべり。その頃にはリハビリ担当のジノ先生と、看護師のアーニャさんがやってくる。8時半に受付を開始するころには待合室はもういっぱいだ。本当なら9時が診療開始時間だが、待合室の混雑ぶりに早めに開始することは全く珍しいことではない。

「それでは診察を始めますね」

診察が始まると、スタッフがわずか4人であるとは思えないほど、スムーズに流れていく。皆、自分がすべきことを分かっているからだ。そして、診察室では笑いが絶えない。
「ジノ先生、太ったんじゃないかい?」
「いやあ、カレンのごはんが美味しくて」
スザクは、はははと笑いながらおばあちゃんの血圧を測っている。
「カレンちゃんも頑張っているからね。でもルルーシュの食事にはまけると思うなあ」
一応相手を持ち上げておいて、やっぱり自分の嫁の自慢、のスザクに診察室には「ちっ」という空気が流れ、その中でルルーシュだけが「先生は何を言っているんだ」と真っ赤に染まっているが、本人自覚無しの『スザク先生、大好き』症状で周りをうんざりさせていることは気付いていない。

これも日常の一コマである。この空気にもだんだん慣れているのが怖いところではあるのだが。

そして、夜の診察も当然のごとく延長になり、ルルーシュも同じように働いているはずなのに、夕食はきっちり並んでいる。これは「スザク先生の世話をすることがルルーシュにとって至上の喜び」であるからだ。
『先生の世話を他のヤツにやらせるものか!』
スザク先生も喜んで世話されているので、需要と供給はばっちりで結構なことだ。
そうしてまたルルーシュはスザク先生とベッドにもぐりこんで散々啼かされて眠り、抱きこむ腕から抜け出るという朝を迎えるのである。

それが幸せな日常。




****
2012.08 発行。
「オールシーズンスザルル!!」参加ペーパー。

一年前です、すいません……。

執事といい、これといい、UPするのを忘れておりました……。通販準備でアキトのペーパーをコピーしようとして……思い出すという(苦笑)→バカ。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい