ルル様おまけ/ギアスパンプス

おまけ







「スザク、どうだこれ」
ルル様が満面の笑みで片翼さんに見せたもの、両手に持っているのは先日発表されたコードギアスのコラボのパンプス2種です。
黒のパンプスはルルーシュ、白のパンプスはスザク。
「……うん。薄荷が『何これ!』って騒いでいた靴だよね」
「白いパンプスはセブンのイメージなんだな。でもこれを履いてくるくるキックは決められないぞ」
「黒はゼロだね。履いていいのは踏まれる覚悟のある奴だけって……」
「スザクはどうする?」
「えっ!? 何が!?」
「オレとしては踏まれる覚悟はないな、踏みつける自信ならある!」
「…………履く気満々だよね(僕を踏みつける気なんだろうな)」
ここで片翼さん、ハッと気づきます。
「ルルーシュ、まさかそれをまた他のルルーシュたちに配りに行く気じゃないよね!?」
「当然だ。この前のチュニックはなかなかいい働きをしたじゃないか」
やっぱり、と片翼さん、がっくりと肩を落とします。すべてのスザルルが幸せになればいいと思っているルル様ですが、その行動がとんでもないのです。
「どこのルルーシュに持っていくか、そこが問題だ。相手のスザクで見極めないと難しい」
「あー……そうだね。まずアラサー騎士とセンセは喜ぶだけのような気がする」
「素直に履くのはルルの方だろうな。面白そうなのは、年下騎士2人だ。履いたルルーシュを前にしてどんなリアクションになるのか……フフフフ」
「……ルルーシュ、君遊ぶ気も満々なんだ」
「何を言う。20歳のルルーシュ(Biue Soda water Sky)のところは何とかなるだろうが、『蒼き空』の24歳ルルーシュはあれは待っていてもどうにもならないぞ? こちらでセッティングしてやらないといつまでたってもスザルルにならない」
とにかく「奥手の奥手、超奥手の鍵のかかった箱入り」で育っている24歳殿下ですので、自然に任せていては先になど進めないのはよく分かります。
「モデルルルは履いたところで似たような仕事をしているだろうから面白くない」
「……そうだ、らさいさんのところの黒猫ルルーシュは?」
ルル様、片翼さんをムッとした顔で見ます。
「あれ?」
「いいかスザク。黒猫ルルーシュはすでに猫耳としっぽという最強アイテムを身につけているんだ。これ以上のオプションはかえって邪魔になる! 黒猫ルルーシュはあのままが一番可愛い」
「それじゃchacomonさんとこの補佐官は?」
「……補佐官はなんとかした方がいいとは思うんだが、補佐官をなんとかすると執政官が喜ぶと思うと、こうっ……!!」
ルル様、がしりと拳を握りしめます。思わず「天敵……」と呟いてしまった片翼さん。

さて、夜です。ルル様絶好調の夜です。
「スザク」
ルル様の声に顔をあげた片翼さん、絶句。

白いシャツ(ボタン全開)、黒ビキニ、コードギアスパンプス。

「……うわぁ、エロい」
はっきり言って、全裸よりも色気は数倍増しです。細く白い足首にアンクルストラップが絶妙です。
そのままの格好でベッドに乗り上げたルル様、高いヒールが白いシーツを踏みつけていく様は、壮絶というしかありません。
「どうだ?」
「うん……凄いね」
こんな格好をしろと言われても誰もしないであろうルルーシュの中で、自ら進んで着用し、しかもどうだと聞くのはおそらくはルル様だけではないでしょうか。そして、こんなルルーシュをパートナーに持つのはスザクとしては最高なんだろうなと片翼さんは思うのです。のしかかってくるルル様の重みを受け止めて、片翼さんの頭の中には「今日はどうやって啼かせようかな」という考えでいっぱいになります。
いかに可愛く、色っぽく、満足いくよう啼かせるか。
いつだってやる気満々なのはルル様のようでいて、片翼さんに美味しく食べられているルル様なのですから。

きっと今夜も長い長い夜になっていくのでしょう。

コードギアスコラボパンプスは「Super Groupies」さんのサイトでご確認くださいませ。
現在、販売終了してます。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい