騎士は白馬に乗っているとは限らない 245

夢はKMFのパイロット。






今日は何をしたいか、という問いかけにアランは大きな声で答えた。

「ナイトメアがみたいです!!」

ちょっと前までケーキ屋さんになりたいと言っていたアランがこう叫ぶのでタマキ達はビックリしている。確かにあのテロの時のあまりの格好良さにしばらくは男の子全員、将来はナイトメアのパイロットだ!と騒いでいたものの少しずつ日常が戻ってくるとそれも冷めてくる。
皆それぞれケーキ屋さんやおもちゃ屋さん、消防士、なんて未来に戻ってきていたのだが。

「ぼくはおおきくなったら、きしになるときめたから!」
騎士になりたい。ラウンズのような、殿下の騎士のような。
「えーなんだよぉ。アランはケーキやになるっていってたじゃん!」
「きしがいいんだもん。だってかっこいいところみつけたんだ!」
何をだよぉと聞いてくるタマキにアランは内緒だもん、と笑う。騎士達がどうしてあんなにカッコイイのか、という理由を知ったのだ。内緒にしておかなくてはならない。だって自分もカッコイイ騎士になるのだから!


袖をこっそり引っ張ればスザクがしゃがんでくれる。そのスザクにルルはこっそり内緒話。
「アランね、スザクたちみてたの。かっこいいって」

2人で並んで騎士達の朝の日課を見ていた。頻繁に見ているルルだっていつもカッコイイなと思っているのだ。初めて見たアランが釘付けになるのは当然であろう。しかし特別に派手なことをしていた訳ではない。ただ黙々とランニングをし、ストレッチを行うだけだ。スザクとジノがしている組み手もストレッチの一種になっている。これも俊敏さを鍛えるのにはいい。とにかく鍛える所だらけなのだ。筋肉はもちろん呼吸法もトレーニングに入る。皆が一番自分の身体に合うものを選んで行う。
だが全員共通なのは皆が真剣に行っていること、だ。
誰一人として面倒だと思ったことは無い。そんな真剣な姿、かっこ悪い訳が無い。

「あれを見てたの?」
「うん。ルルも、ときどきみてる」

添い寝しているスザクがこっそりベッドを抜け出していくことにルルは毎朝気付いている。起こさないようにそおっと起きてルルの隣にクマさんを置いてくれるのだ。とっても眠い時はそのままクマさんを抱きこんで眠ってしまうが、時々お目目がぱっちりと開くときがある。そういう時は窓からスザクとカレンが走っているのを眺める。そこにラウンズやグラストンナイツのメンバーが加わることも多い。アリエスには何と言っても素晴らしい師がいるからだ。訓練場まであるこの離宮はトレーニングにうってつけの場所である。

「みんなつよくなるんだよね!」

ルルの笑顔にスザクは成程、と納得した。アランは強くなる理由を知ったのだ。当たり前のように強くなくてはならない騎士達。その強さは天性の才能よりも日々の努力の賜物。華やかさの裏にある自分に厳しい時間。


お泊り会二日目は男の子組と女の子組に分かれることとなった。男の子達は言わずもがなKMFの見学。女の子達は皆でユフィの母の離宮へ遊びにいくことになったのだ。あの離宮には女の子達の大好きなドレスにリボンにレース。綺麗なものがたくさんある。
「バーイバーイ」
元気に二組に分かれて行動。女の子ばかりも楽しい。男の子には内緒の話も出てくる。例えばシルヴィはタマキが大好きだけれど、フェルが実はウォルグが好きだとか、アランを狙っているマチアとジアの話とか。それでも一番人気はやはりルル。
「まあルルはもてるんですのね!」
「おにいしゃま、にんきもの!」
姉と妹はきゃあきゃあ手を取り合って喜んでいる。


そして男の子達。遠くからしか見たことの無いKMFを間近に見て大興奮!しかも一人ずつ交代でコクピットの中に入れてもらえた。全員大喜びだ。
それだけでも十分嬉しいのに今度は模擬試合も見せてもらえることになった。

「んじゃ、軽ーーくね、スザクくん。かるーくだよぉ」
「はい」

皆、身を乗り出すように見ている。この前のテロの時は危ないからとモニターのみだったからだ。今度は間違いなく目の前。
ランスロットの前にはルキアーノのパーシヴァル。軽くね、と言いながらもあまりない組み合わせにロイドはデータデータとうきうきしている。

そして全員が声もなくただKMFの動きを見ている。
これって・・・機械なんだよな、と誰もが思うほどその動きは両機とも卓越している。まるで人間そのものの動き。

アランもただ見ている。朝、殿下の騎士とラウンズが蹴りあっていたそのままの動きが今、KMFで再現されている。

やっぱり、カッコイイ。

「ぼく、ぜったいに、きしになるっ!」

心に誓ったのはアランだけではないはずである。




-----------------------------------------
そういえば皆様ギアスカレンダーはもうお手元に?いいですよねぇ・・・。
問題は・・・どこに貼るか、ですね。リビングは家族に拒否されちゃったし(涙)
でも誰も「えっ?買ったの?」とは言わなかったなあ。もう呆れられてるのかな?旦那も「ふーん」で終ってました(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい